「自動車保険の基礎知識」の記事一覧

交通事故の休業補償:派遣の場合の相場や計算方法は?

自動車保険の基礎知識 交通事故の基礎知識
交通事故の休業補償:派遣の場合の相場や計算方法は?

こんにちは、管理人です。交通事故による受傷のため、通常のように働くことができなくなった場合の補償として、「休業損害」があります。 被害者が派遣社員の場合も働いて収入を得ているので、交通事故のために仕事を休んだ場合は休業損・・・

交通事故の休業補償:日給月給の場合の相場や計算方法は?

自動車保険の基礎知識 交通事故の基礎知識
交通事故の休業補償:日給月給の場合の相場や計算方法は?

様々な職業の人が“月給”として月単位で給与をもらっていますが、月給には大きく分けて「月給制(完全月給制)」と「日給月給制」の二つの種類があることをご存知でしょうか。実際に多くの企業が日給月給制の賃金形態となっているのですが、日給月給制とはどのような賃金形態なのでしょうか。また、交通事故の被害者が日給月給で働いていた場合、休業損害はどうなるのでしょうか。

交通事故の休業損害:自営業や個人事業主で赤字だった場合はどうなる?

自動車保険の基礎知識 交通事故の基礎知識
交通事故の休業損害:自営業や個人事業主で赤字だった場合はどうなる?

自営業者や個人事業主の場合、一般的には前年分の「確定申告書」で申告した所得をもとに基礎収入額を算定し、休業日数を掛け合わせることで休業損害を算出します。しかしながら、経営はいつも黒字とは限らず、赤字経営の場合もあります。前年が赤字の場合、所得はマイナスであるため、一般的な算出方法では休業損害はゼロとなってしまい、どのように基礎収入額を算定すべきかが問題となります。今回は、自営業や個人事業主で赤字だった場合の休業補償はどうなるのかについて、詳しく解説します。

交通事故の休業損害:残業の扱いはどうなる?

自動車保険の基礎知識 交通事故の基礎知識
交通事故の休業損害:残業の扱いはどうなる?

被害者がサラリーマンのような給与所得者で、交通事故前は恒常的に残業をしていた場合、会社を休んだ日の休業損害は“残業代を含んだ金額”で請求できるのでしょうか。また、事故後に勤務はできるようになったものの、通院のために残業ができず収入が減ってしまった場合、“事故に遭わなければ残業していたはず”として、その分の残業代を休業損害として請求できるのでしょうか。

交通事故の休業補償:公務員の場合の相場や計算方法は?

自動車保険の基礎知識 交通事故の基礎知識
交通事故の休業補償:公務員の場合の相場や計算方法は?

被害者が公務員の場合、勤務先が休業損害証明書や源泉徴収票を発行してくれるため、実収入額を証明することは難しくはありません。ただし、公務員の場合は仕事を休んでいても給料がもらえる制度があるため、実際の休業損害の算定にあたり、注意する必要があります。今回は、公務員の休業損害について詳しく解説します。

交通事故の休業損害:ボーナス(賞与)の扱いはどうなる?

自動車保険の基礎知識 交通事故の基礎知識
交通事故の休業損害:ボーナス(賞与)の扱いはどうなる?

被害者がボーナス支給のある給与所得者だった場合、事故でしばらく欠勤したことにより、給与収入が減少するほかに、ボーナス(賞与)が減額されたり不支給となったりすることがあります。そのような場合、ボーナスの減額分についても、休業損害として加害者側に請求することはできるのでしょうか

交通事故の休業補償:パートやアルバイトの場合の相場や計算方法は?

自動車保険の基礎知識 交通事故の基礎知識
交通事故の休業補償:パートやアルバイトの場合の相場や計算方法は?

交通事故による受傷のため、通常のように働くことができなくなった場合の補償として、「休業損害」があります。パートやアルバイトの仕事であっても、休業損害は問題なく請求することができます。ただし、就労日数や就労時間、主婦や学生などにより、休業損害の計算方法が異なる場合があります。今回は、パートやアルバイトの休業損害について詳しく解説します。今回は、サラリーマンの休業損害について詳しく解説します。

子供の交通事故による死亡慰謝料の相場や計算方法は?

自動車保険の基礎知識 交通事故の基礎知識
子供の交通事故による死亡慰謝料の相場や計算方法は?

大切な子供が交通事故で亡くなった場合、残された遺族の悲しみは筆舌に尽くしがたいものです。 遺族は深い悲しみの中、加害者に対して慰謝料等の損害賠償を請求しなければなりませんが、被害者がまだ子供だった場合、死亡慰謝料はどのように算定されるのでしょうか。今回は、子供の交通事故による死亡慰謝料について、詳しく解説します。

ページの先頭へ